IT導入補助金で50%が補助されます。 第2次締切は7月30日まで。

ホーム 成功事例 車屋さんのSMS活用事例No.003 株式会社PEEK A BOOさま

株式会社 PEEK A BOOさまの
成功事例

PEEK A BOOさま

車検 新車販売

本当にカンタン!
手が回っていなかった
提案
までできる

兵庫県 西脇市株式会社 PEEK A BOOさま

主な業務:車検・新車車販

ハガキや電話だけでは満足にご案内が出来ていなかった

PEEK A BOOさま
車検の案内やキャンペーンDMの効果が薄く…

今まで車検のご案内は「ハガキ」を中心に、キャンペーンのお知らせは「DM」と「チラシ」を中心にご案内していました。
ただ「ハガキ」や「DM」は反応が弱く、実際に見ていただいたかどうかが分からないという課題もありました。

メールアドレスが集まらずに苦戦

また、より多くのお客様に情報を届けたいと感じていたので、新たな連絡手段の導入を検討していました。実際に弊社では、「ハガキ」「チラシ」「DM」「LINE」「ショートメール」「電話」と、6つの連絡手段を組み合わせてお客様に情報を届けています。

定期案内がショートメールで
手間なく送れる

PEEK A BOOさま
安定化を目指して、来店頻度を高める取り組みをスタート

弊社は、中古の軽自動車販売を中心に事業展開していますが、仕入れ競争の激化や個人間売買の台頭を背景に、ご新規様への販売だけではなく、既存顧客様の来店頻度を強化することで、売上を安定化させる取り組みをスタートしました。

車を販売している強みを活かして、
オイル交換等のメンテナンス集客にも力を入れたくて

車を販売するときは「お客様と多くの時間をともに過ごす」ので、その強みを活かし、関係強化に努めています。この取り組みで、こちらから連絡させていただいた時の対応に大きな差がでます。また接客時に、「ショートメールを使って、これからオイル交換のお知らせのご連絡をしますね。」と一声かけるだけで、「ショートメール」を見られる割合もアップします。

送信データが見れるので送りっぱなしにならない

PEEK A BOOさま
ハガキの課題である「送りっぱなし」が解消できる

抱きしめ~るの使いやすいポイントに、「送信データを細かくチェック」できるという点があります。「ハガキ」や「DM」、「チラシ」の課題である「どのくらいの人に見られたか分からない」という点が解消できるは、本当に助かっています。

送信データを参考に電話営業するなど、データの二次活用ができる

また、送信データでは、何月何日の何時何分にクリックされたか?などの詳細なデータまで見れるので、そのデータを参考に営業電話をすることもできます。お客様がメールを開かれたタイミングで電話すれば、電話は格段に繋がりやすくなりますよね。

タイヤの履き替え提案など
手が回らなかった提案
力を入れていきたい

PEEK A BOOさま
顧客への接点回数が少ないことでの、「売り逃し」が多かった

せっかくお車を購入していただいたお客様に満足な提案ができておらず、定期点検やお車のメンテナンスなどの売り逃しが非常に多かったです。まさに「水漏れしている袋」状態で、お客様の囲い込みがうまく機能していませんでした。

タイヤの履き替え提案など、今後は積極的に進めていく

これからの課題としては、「タイヤ交換」や「オイル交換」、「定期点検」などのメンテナンスメニューの集客に力を入れていきたいと思っています。抱きしめ~るを使った具体的な取り組みとしては、「タイヤ交換の提案」など一斉に送信するメールの回数を増やしながら、自動で送れる定期連絡のフォローメールを継続していく予定です。

成功事例集